企画紹介!コラボレーション企画「UFPFF 国際平和映像祭2011」ファイナリスト・受賞作品上映






[PR]



2012年01月27日(Fri)
企画紹介!コラボレーション企画「UFPFF 国際平和映像祭2011」ファイナリスト・受賞作品上映
幅広い世代が集まって戦争と平和について考える「さら戦」ですが
「もっと多くの若者に関わって、集まってもらいたい」という想いから、
学生が平和やサステナビリティ(持続可能性)、絆について考える映像作品を制作・上映する「UFPFF 国際平和映像祭」さんに今回のコラボ上映をお願いしました。

さら戦では、総応募数31作品から選ばれた13作品のファイナリストから4作品を選び、上映させていただきます。

●「被爆アオギリ ワシントンへ渡る」
作者: 石塚淳子( 東京工業大学 大学院博士課程3年)

作者からのメッセージ
20年来の友人のシンガーソングライター、中村里美さんが「被爆アオギリ」2世の苗をワシントンに植樹すると聞いたのが、作品をつくるきっかけでした。広島で被爆した沼田鈴子さんは、60歳を過ぎてから「語り部」になりました。沼田さんの「二度と被爆者を出してはいけない」といういと思いが少しでも伝われば幸いです。

●「一〇〇〇羽の鶴 – Las 1000 grullas –」 ピースボート賞
作者: Daniel Villa Gracia(マドリード・コンプルテンセ大学・修士1年)

作者からのメッセージ
3月11日の東関東大震災において、友人瀬々真紀子さんが立ち上げた「一〇〇〇羽の鶴プロジェクト」を紹介します。この作品では、そのプロジェクトがどのようなアイデアに基づいているのか、そしてどのように世界の人たちに東北をはじめ日本へ目を向け続けてもらうのかを描きました。

●「2010年夏、僕が見たパキスタン」
撮影・編集 尾沼宏星(早稲田大学川口芸術学校 8期生)
★特別企画トークセッション「今こそ語り継ぐ、戦争と平和」ゲスト

作者からのメッセージ
パキスタンの夜は真っ暗です。街灯も少なく、停電だって日常茶飯事です。けれど、暗闇があって初めて光が生まれることに気付きました。破られたことの無い平和があったとして、人はそれを知覚できるのでしょうか?あらゆるものが内在する両義的な世界を、これからも見つめ続けてゆきたいです。
大学では文化人類学を専攻していましたが、活字で論文を書いてゆくと同時に、映像で人の心に届くものを作りたいという思いがありました。映像には世代、言語、国境を超える力があります。微力ながら、自分に何ができるのか真摯に考え、実現させてゆきたいです。

●「CROSS ROAD」 グランプリ / 地球の歩き方賞 ダブル受賞
作者:慶應義塾大学 環境情報学部 武井裕亮 / 法学部 重田 竣平
★ 特別企画トークセッション「今こそ語り継ぐ、戦争と平和」ゲスト
※重田さんは世界一周中のため、武井さんのみご出演となります。

作者からのメッセージ
こんにちは。学生団体S.A.L.の武井裕亮です。今回の映画祭にむけて、必死に作り上げたドキュメンタリーです。
「平和ってなんだろう?」そんな疑問を共感できる作品になっていれば幸いです。
企画、撮影、構成、脚本、編集、監督・・・。全てを大学生だけで行っています。
ドキュメンタリーは一部の「すごい誰か」だけが作れるものではない、そのことをこの作品で証明します。よろしくお願いします。
「CROSS ROAD」公式ホームページ


出典:UFPFF 国際平和映像祭ホームページ

【UFPFF 国際平和映像祭 http://www.ufpff.com/】
UFPFFは、国連が定めた国際平和の日・ピースデイ(9月21日) に開催する平和やサステイナビリティに関する映像祭で、平和や持続可能な社会実現のために何が出来るのかを映像をきっかけ考える機会を提供します。
映像祭は、2分から5分間の平和やサスティナビリティをテーマとした映像作品を製作し、応募学生を対象とした映像コンペティション形式で開催し、映像制作を通じて、普段あまり考えない「平和」や「サステイナビリティ」について学生たち自身が作品製作に直接的に関わることで、映像を通じてこれらのテーマを考え、行動につなげていくことを狙っています。



   










新着トラックバック/コメント


カレンダ
2012年1月
27
       

アーカイブ
2006年 (18)
9月 (10)
10月 (3)
11月 (5)
2007年 (21)
2月 (1)
3月 (3)
4月 (3)
5月 (1)
8月 (1)
10月 (9)
11月 (3)
2008年 (15)
9月 (1)
10月 (13)
11月 (1)
2009年 (15)
6月 (1)
10月 (10)
11月 (2)
12月 (2)
2010年 (15)
10月 (9)
11月 (5)
12月 (1)
2011年 (6)
4月 (1)
5月 (1)
6月 (1)
11月 (1)
12月 (2)
2012年 (9)
1月 (8)
2月 (1)
2013年 (1)
8月 (1)

アクセスカウンタ
今日:10
昨日:157
累計:270,538